手作りウェルカムボードで幸せアップ

ネットでウェルカムボードと入れて検索してみると、手作りのウェルカムボードがたくさん紹介されている。簡単に1時間程度で完成するものから、超大作まで様々なものが紹介されており、おもしろい。ウェルカムボードは、名前の通りゲストを迎えるときの看板の様なものだ。手作りのボードを飾ることによって、結婚式全体のオリジナル感が増すので、招待される側も幸せなあたたかい気持ちになれるのだろう。これからはじまる、挙式や披露宴に対しての期待も自然と高まるようにおもう。オリジナルということで難しく考えなくても、二人の写真をかざったり、二人のすきなパズルに文字をかいたり、などアイデアは先に書いたようにネット上にもいろいろある。まずは、二人で結婚式や披露宴の全体の方向性を考えることが大切になってくる。和風な結婚式には、和をモチーフにしたボードのほうがマッチする。全体のイメージがしっかりしていると、手作りのボードも含めてすべてがゲストの記憶の中に残るのだと思う。自分たちで作り上げるということは、決して楽なことではない分自分たちにとってもしっかりと記憶にのこることだろう。これから結婚式をされる方には、ぜひおすすめしたい。

手作りのウェルカムボードで歓迎

結婚式の受付で使われるものの代表と言ってもいいのがウェルカムボードです。心のこもったおもてなしをするには欠かせないものの一つです。そんな大切なものはぜひ手作りで作ってみてください。今は手作り用のキットも販売されていて、初心者の方でも簡単に作れるものがたくさんあります。ウェルカムボードも結婚式を和風にするか洋風にするかによって変えるのがよいです。例えば、和風であれば和風モダンで立体的なボードを作ることもできます。中に花を入れることによって立体感が生まれ、茶色の額を使えばかた過ぎないアットホームな雰囲気を醸し出すことができます。また洋風であれば、個性的なもので鳥かごを模したものもあります。中に花を入れて鳥かごにリボンを巻きつけるだけなので時間がない人でも短時間で仕上げることができます。その割りには完成度は高いのでおすすめです。そのボードの雰囲気にもよりますが、一緒にウェディングドールなどを置くとほんわかとした感じになり、癒され感満載になります。ベアや犬、うさぎ、きりんやふくろうなどもあり、カップルの印象に合わせて選んでみるのも楽しいです。こちらも手作りできますし、式後には家に飾って思い出にもできるのがいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です